久保田珠算学校の指導方針

読み書きソロバンは一生の力!


珠算を通して確かな算数教育を実践します。
指導者の働きかけは、計算のやり方の指導のみではなく、 どのように考えたのか、そのプロセスを問いかける指導です。
数学的な思考力を持ち数の概念を想像できる子を育てたいと考えています。

珠算教育の強み

そろばん、暗算を習うと「右脳」と「左脳」が鍛えられ、お子様の「基礎能力」が高まります。
最初にそろばんの操作をしっかりと覚えて「左脳」を鍛え、徐々に「右脳」を鍛える珠算式暗算の練習に入っていきます。
珠算式暗算は「数字をそろばん珠に置き換えてイメージ処理」するため、練習しているうちに「右脳」の活性化領域が大きくなり、計算力の他にも様々な学習や情操教育にも役立つすばらしいものです!


最強の習い事【そろばん】で最高の宝物【あんざん力】を手に入れましょう!!

また、珠算学習を通して、「集中力アップ」「記憶力アップ」「判断力アップ」「創造力アップ」「忍耐力アップ」が期待できます。

ソロバンの効果・効能!

【計算力】
そろばん学習は数学に強く、計算力にすぐれた子どもを育てます。

【集中力】
落ちつきがない、集中することが苦手な子どもにぴったり。

【忍耐力】
我慢強さはどんなことを達成する時も大切なポイントです。

【積極性】
年齢や学校の違う子ども達が友達になるので、積極性が身につきます。

【脳の発達】
そろばんは頭のスポーツ。楽しみながら脳を鍛えます。

【敏捷性】
そろばんは指先を素早く動かすので、敏捷性が養われます。

【概算・暗算】
パソコンや電卓を使わなくてもパッと答えが…。

【姿勢】
背筋をしっかり伸ばして、正しい姿勢で学習。心もまっすぐになります。

【計算感覚】
計数感覚にすぐれた子どもは物事を順序よく考えて実行できる子どもです。