全珠連フラッシュ暗算検定試験

第30回全珠連フラッシュ暗算検定試験

合格者を発表します。

2022年8月実施

参段 Hくん(小6)

6級 Hさん(小2)・Wくん(小3)

   Yくん(小3)・Oくん(小6)

8級 Jさん(小3)

10級 S君(小1)

17級 Jくん(小1)・Uくん(小1)

18級 Y君(小1)

合格おめでとうございます。

◆次回フラッシュ暗算検定試験は10月に実施します。

◆集中して練習をしていきましょう。

道央珠算選手権大会

第56回道央珠算選手権大会

当校参加選手の成績をお知らせします。

主催 全珠連道央支部 7月3日(日) ちえりあ

個人総合競技

小学校4年生以下の部

2位 Tさん (小4)

2位 Kくん (小3)

両名とも優勝決定戦進出しました。

種目別競技

フラッシュ暗算

小学校4年生以下の部

優勝 Kくん (小3)

5位 Kさん (小1)

小学校5・6年生の部

9位 Oくん (小6)

読上暗算競技

小学校4年生以下の部

3位 Kくん (小3)

6位 Kさん (小1)

8位 Tさん (小4)

読上算競技

小学校4年生以下の部

2位 Kくん (小3)

各地区の予選を通過した104名の選手が参加しました。

高校生以上の部には、8月8日に開催される

全日本珠算選手権大会に参加される方も多く

同大会と同じレベルの問題が出題され、

さながら全日本の前哨戦の様相で激しい争いでした。

フラッシュ暗算は3桁15口1.66秒で正解、

読上暗算は5桁から17桁の問題を正解など

日本一に相当する競技を体感することができました。

小中学生の参加選手はトップレベルの選手と同じ会場で大会の

雰囲気を経験し良い時間を過ごせたのではないかと思います。

当校の選手も、全員入賞を果たし練習の成果を

大いに発揮されました。👏

特に総合競技では、4年生以下の部は6名による

優勝決定戦になりましたが当校選手2名も進出しました。

残念ながら優勝には届きませんでしたが素晴らしい闘いでした。

フラッシュ暗算競技では4年生以下の部で

念願のトロフィーを獲得することができ大喜びでした。

選手の皆さんは普段の練習のほかに、大会の練習を行い

また、毎月練習会に参加するなど努力を重ねています。

ぜひ一緒に練習したいと思う人はお申し付けください。

札幌珠算選手権大会成績発表

第1回札幌珠算選手権大会

(全珠連 道央支部 札幌中央地区主催)が

5月8日(ちえりあ)にて開催されました。

誰でもが参加できる大会を目指し、感染対策を行い、

109名の方に参加いただき集合形式で実施しました。

そろばん❝札幌一❞を決める大会です。

今回は保護者の方の観覧も可能で多くの方に応援をいただきました。

応援いただいた皆さん、ありがとうございました。

幼稚園児・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人と

幅広い年代の方が参加しました。

当校からも6名の選手が熱心に参加しました。

読上算競技 ❝札幌一❞

(小学校4年生以下の部)獲得など

日ごろの練習成果を十分に発揮してもらいました。

成績は下記の通りです。

個人総合競技

小学校4年生以下の部

3位 K君(小3)

6位 Tさん(小4)

9位 Kさん(小1)

小学校5・6年生の部

7位 O君(小6)

団体競技

小学校4年生以下の部

3位 久保田珠算学校(K君・Tさん・Kさん)

種目別競技

読上暗算競技

4年生以下の部

2位 Kさん(小1)・K君(小3)

8位 Tさん

小学校5・6年生の部

4位 O君(小6)

フラッシュ暗算競技

小学校4年生以下の部

2位 Kさん(小1)・K君(小3)

8位 Tさん(小4)

小学校5・6年生の部

6位 O君(小6)

読上算競技

小学校4年生以下の部

優勝 K君(小3)

小学校4年生以下の部 ❝読上算 札幌一❞

8位 Tさん(小4)

小学校5・6年生の部

3位 O君(小6)

これからも各種大会が実施されます。

積極的に参加いただければと思います。

競技会場全景です。

フラッシュ暗算検定試験合格者

第27回全国珠算教育連盟 

フラッシュ暗算検定試験の合格者を発表します。

2022年2月実施

七段 Kさん(年長)・Oくん(小5)

初段 Hくん(小6)

1級 Sくん(小3)・Hくん(小5)

6級 Kくん(小3)

9級 Hさん(小1)

10級 Iくん(小1)・Nくん(小1)・Yくん(小2)

14級 Kさん(年長)

17級 Iくん(小2)

合格した皆さん、おめでとうございます。

次回検定試験は4月です。

それまで、しっかり練習をしてください。

■練習のポイント

 短時間集中して練習をしましょう。

 ・・・長時間繰り返しても成績は上がりません。

 そろばん・あんざん・フラッシュ暗算とバランス良く練習してください。

➡そろばんの基礎ができていないと珠算式暗算が上達しません。

➡そろばんの基礎ができていないとフラッシュ暗算も上達しません。

・そろばんをイメージできるようになるまで練習しましょう!

全国そろばんコンクール

12月12日、2021年全国そろばんコンクールを実施しました。

(主催:日本珠算連盟・単位連盟会員)

初参加の選手も多く、緊張の様子でしたが練習してきた成果を存分に発揮してもらえたのではないかと思います。

経験をするたびに成長していけると思います、大会・検定試験と積極的な参加をお願いします。

せっかくの機会なので、校内競技会も併せて実施しました。

今回は「フラッシュ暗算競技」を行いました。

通常の大会とは異なり、勝ち抜け方式ではなく、勝ち残り方式で実施したため、実力者でも敗退してしまうため1問目から全員が真剣に参加してもらえました。

優勝は予想通りの実力者が獲得しましたが、準優勝は最年少の選手が獲得するなど波乱の展開でした。

今後もいろいろ企画していきます。お楽しみに。

総合競技の成績は後日発表されます。

フラッシュ暗算検定試験を行いました

第24回全珠連 フラッシュ暗算検定試験を実施しました。(2021年8月)

初めの練習では全く合格の見通しのつかなかった人も、しっかり練習をして上位級に合格できました。

合格点に達するまで繰り返して練習をして見事合格した人もいました。

合格した皆さんおめでとうございます。

合格できなかった人も次回合格できるように普段からフラッシュ暗算の練習を追加してください。

そろばん・あんざん・フラッシュ暗算とバランスよく練習をすることで、全体のレベルを上げることが期待されます。

合格者

四段 Kさん(年長) 昇段

3級 Aさん(小4)・S君(小3)

5級 H君(小4)・H君(小5)・H君(小6)

10級 Mさん(小1)・K君(小2)

14級 Tさん(小2)

17級 Kさん(年長)